小さな青いポスト
  • 2017/05 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 2017/07

兵庫で伝える、「好きだった景色を忘れないための写真展。」

2011年11月30日 (水) 14:24 |


こんにちは。小さな街の小野です。今日は冷え込んでいます。もしかする
と雪が降るかもしれない仙台からお知らせです!

さて、いよいよ本日から<兵庫で伝える、「好きだった景色を忘れないた
めの写真展。」>が兵庫県芦屋市にあるアートスペース高瀬舟さんにて
スタートしました!大阪展から引き続き、mogu camera小倉優司さんの
作品も展示されます。お近くにお住まいの方、大阪での展示を見逃した方
も是非ぜひ、お出掛けください!

同時開催で「小さな街のせんだい散歩」も行いますよー!新たな参加店、
新たな商品もございます!詳細は後程このブログにてお知らせしますね。

是非、仙台の空気を感じに来て下さーい!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●兵庫で伝える、「好きだった景色を忘れないための写真展。」

会  期/2011.11/30(wed)〜12/5(mon)
開廊時間/10:30〜18:00(最終日15時)
会期中無休
会  場/アートスペース高瀬舟
      http://ashiyatakasebune.web.fc2.com/
     兵庫県芦屋市岩園町1-24 TEL.0797-69-7337

同時開催/小さな街のせんだい散歩

主  催/LIFE WORK DESIGN
協  力/(大阪)アートスペース高瀬舟  MiQui
      (仙台)小さな街  checkmate design

大阪展示終了しました

2011年11月24日 (木) 11:28 |
こんにちは。

関西で、お手伝いさせていただいているMiQuiです。



ご報告が遅くなりましたが、

大阪・本町で開催されていた

大阪で伝える、「好きだった景色を忘れないための写真展。」


21日に無事終了しましたぁ。



たくさんの方にお越しいただき、

本当にありがとうございました。

お会いできたことが

私にとっても素敵な期間となりました。






実は、最終日の前日に

ギャラリーへ来てくださった知人と

お話しをしている内に、急遽

兵庫県でも開催ができることになりました。



11月30日(水)〜12月5日(月)に

芦屋の「高瀬舟」というギャラリーで

引き続き展示させていただくことが、

決定しました!!!!! 感謝です!!!

本当にありがとうございます。



ですので、引き続き準備に取り掛かりまーす。

DMももうちょっとしたら出来上がってくるそうです。

楽しみですね♪

次は、兵庫へ...




では、また近日ご報告します。


せんだい散歩 at 22tu-tu gallery&atelier 参加者紹介3

2011年11月19日 (土) 12:26 |
各方面から、写真展やせんだい散歩のご感想を頂いていてその内容に優し
さと温かさ、そして刺激を受けています。本当に有り難うございます。

さて、今日も含めたら残り3日となりました!今日はせんだい散歩に新たに
参加して頂きました方々の紹介です!まだの方は22tu-tu gallery&atelier
さんにお出掛けください!



由利設計工房 × stained glass-Ginga

普段は建築のお仕事をされている由利設計工房さんと、小さな街の製品
もお世話になっているstained glass-Gingaさんが共同で製作をしています。
古いお家の解体現場でゴミになってしまう古い窓ガラスを再活用し、その
様々な柄や模様の魅力を製品に込め製作しています。




雑貨・茶ろん もも

仙台市内から車で北に2時間程度はなれた所にある、石巻という所にお店が
ありました。現在は、営業再開に向けてイベントに出店したり様々な活動を
重ねています。お店では、中国茶を始めご飯、スイーツとどれも体に優しく
美味しい物ばかり。




武田こうじ

仙台で暮らし、詩を書き、ポエトリーリーディングライブを各地で展開して
います。活動を続けていく中で、いろいろな出会いがありました。それは人
だったり、場所だったり...。今回届けた2冊の詩集は、仙台文学館と仙台に
ある八木山動物園との出会いを形にしたものです。詩を読みながら、ぼくた
ちの街を感じていただけたらと思います。




木のしごと 樹々

「使い手の暮らしに寄り添う木の家具。」をコンセプトに、無垢の木の家具
から小物まで、幅広く制作しています。その他、家具の修理など何でもこな
す樹々さんの作品はどれも触り心地が良く、ついつい手に取ってしまいま
す。どんなアイデアにも果敢にチャレンジして下さる姿勢がとても心強い作
家さんです。

引き続き、2週目開催中です。

2011年11月17日 (木) 23:55 |
こんばんは、LIFE WORK DESIGNのゴトウです。

遅くなりましたが、
先週末小さな街の小野さんとともに仙台から大阪へ足を運びました。
仕事の関係上、僕の滞在時間はわずか30時間...
空港に降りた途端に、制限時間が一秒一秒減っていく...
そんな慌ただしい2日間でした。

個人的な大阪巡りは置いておいて、
小野さんとともに実際に22tu-tu galleryさんへお邪魔し、MiQuiさんはじめ、開催に向けてご協力いただいたみなさんと初対面。
ギャラリーに足を運んだ瞬間は、感慨深かったです。

僕らが会期中に大阪へお邪魔できるのは最初で最後ではありますが
まだ2週目が始まったばかりなので全体的に振り返るのはちょっと早いので..
ひたすら撮った展示風景を。


とにかく、7月に仙台でおこなった好き忘れ写真展を
本当にそのままパッケージングして持っていったような雰囲気でした。
むしろ季節的にも気温が落ち着いている今、
写真がダイレクトに感じられるような雰囲気にあるように思います。
でもなんだろう、
仙台の風景を大阪にて展示して、それを仙台から足をのばして大阪で観る。
なんとも不思議な感じ笑

ギャラリーで実際に観に来られた方とお話も出来て嬉しかったです。
加えて、連日ツィッターで様々な方が感想などを
ツィートしていただいている状況も本当に嬉しく思います、感謝感謝です。

本当は今週末も大阪に..と行きたいところですが笑
我慢して、仙台から引き続き気持ちを向けながら皆さんのご来場をお待ちしております。

お時間ありましたらよろしくお付き合いください。

ギャラリーへの目印などは一つ前のMiQuiさんの投稿をご覧下さいーーー

2週間目です

2011年11月16日 (水) 20:20 |
こんにちは、MiQuiです。

さてさて、大阪・本町の22tu-tu gallery
大阪で伝える、「好きだった景色を忘れないための写真展。」開催されて
本日で2週間目、残すとこ後1週間となりました。


この1週間でも、本当にたくさんの方にお越しいただき、
主催者であるLIFE WORK DESIGNのゴトウさんと、
仙台で協力されている小さな街の小野さんが
12・13日にかけて仙台から来られて、本当に賑わいました!!


いらっしゃる関西のお客様からも
「とても素敵な展示と、わくわくする雑貨が観られて
本当に来てよかったです」とのお言葉をいただけ
毎日楽しく在廊しています。

特に、仙台のゴトウさん・小野さんから展示方法を感激され
ちょっと本当に嬉しく思いました♪


路面の…

告知ボードと、


その下のギャラリー看板です。


これが、22tu-tu galleryのある「豆庭ビル」です。

ゴトウさんが、このビルの雰囲気を「外観も内観、映画に出てきそう…」と喜んでました。
小野さんは、アトリエの床がキュルキュルと軋む音を何度も楽しんでました(笑)
実際、映画などに使われたことのあるビルのようで、
私もこの古い雰囲気のあるビルをとっても気に入ってます♪


4Fの写真展示風景です。

扉から入って左手→


窓側左手→


窓側右手→


扉右手。



関西の方は、ぜひいらして下さいね。
3Fで、同時開催の「小さな町のせんだい散歩」の作品も好評で、
人気商品は、完売になったりしています。
追加できそうなものはお願いしましたが、
なるべくお早いめにお越しくださーい。


関西では本当にご好評の2つの展示
仙台のみなさんにもこの賑わいと、和みの空間届くといいなぁ(・∪・)♪