小さな青いポスト
  • 2017/11 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2018/01

せんだい散歩の紹介 27&28

2011年06月16日 (木) 22:48 |
さて、「小さな街のせんだい散歩」の紹介もいよいよラストです。27組
目&28組目は、小さな街Inn です。

 

最初は小さな街。仙台を拠点に、蚤の市やライブ、トークイベントなどの
企画・コーディネート、プロダクトデザインやガイドブックの製作をして
います。「生活や文化」を中心に考え、ものづくりや催しをしています。
既にあるモノ・コトをもっとよく知り、身の丈に合った活動を目指してい
ます。

 

 

せんだい散歩には、在仙の作家さんと共同で制作する、「小さな街の製
品」と、先にご紹介した佐藤ジュンコさんのイラストを使用したせんだ
い散歩オリジナル商品をお届けする予定です。



その中でもオススメなのは、「小さな街のせんだいマップ」。もうご覧
になりましたか?「小さな街のせんだい散歩」に参加されているお店や
作家さんの作品の取扱店が載っています。無料版、有料版とありまして、
無料版はご自由に持ち帰る事が出来ます。そして、更に仙台を楽しめる、
おまけ付きの有料版・小さな街のせんだいマップもございます。是非、
会場のサンプルをお手に取ってみて下さい。中身の紹介はまた後日お知
らせしますね。




続いては Inn 。音の宿 [Inn] として、心奪われる様な美しさ [rapt] と、
長閑でうとうと眠くなるような [drowsy] を中心に、平穏で日常的な
Back ground musicを取り扱う、CD-R専門のレーベルです。生活に
溶け込むひと時の至福となればと思います。音楽は Inn ブログや会場
の mitoあ さんでも試聴が出来ますので、お気軽に聴いてみてくださ
いね。

せんだい散歩には、今までにリリースした2タイトルをお届けする予
定です。お楽しみにしていてくださいね。

以上、28組の参加者の紹介でした!是非、mitoあ さんへお出掛け
くださいね。18日は喫茶の限定メニューとして上杉農園さんのりんご
のタルトが届きますよ!そちらもお楽しみにしてください!




【仙台から大阪へ -小さな街のせんだい散歩-】 始まっています!




↓↓ 展示は無事終了致しました!有難うございました!

大阪から仙台へ -色を纏う言葉の無い手紙-

 

せんだい散歩の紹介 24&25&26

2011年06月16日 (木) 15:45 |
「小さな街のせんだい散歩」24組目&25組目&26組目のご紹介は、
poupou poddyさんと、ふたばさんとnecoenさんです。



最初はpoupou poddyさん。vintage partsを中心に様々なパーツや小
物、レースなどの装飾品を扱うお店です。晩翠通りに面したビルの2階
にあります。オープン以前から度々お店に伺っていたのですがそこに並
ぶ沢山のパーツ!それらの商品を使用したハンドメイドアクセサリーや
小物も魅力のひとつ。とにかく、ハンドメイドがお好きな方であれば心
躍る空間なのです。

せんだい散歩には、パーツやアクセサリーをお届けする予定です。
お楽しみにしていてくださいね。




続いてふたばさん、らくがき作家さんです。ノートの端に描いていた落
書きの延長のような、のびやかで鮮やかな線が特徴的。まずは、楽しい
気持ちを作ってから、あとは何も考えない書く事を意識しているそうで、
モチーフの配置や配色もとてもユニークで、何より「楽しい気持ち」が
伝わってきます。

せんだい散歩には、そんな作品達をお届けする予定です。
お楽しみにしていてくださいね。




続いてはnecoenさんです。皆さんは「ボタニカルアート」はご存知で
すか?ボタニカルアートは「花の肖像画」とも言われるほど 植物の正
確性と芸術性を持ち合わせたアートの事です。necoenさんの作品に
は身近な植物が多く、改めて形や色彩の美しさを教えてくれます。

せんだい散歩には、ボタニカルポストカードやnecoカード、ブックマ
ークなどをお届けする予定です。お楽しみにしていてくださいね。




【仙台から大阪へ -小さな街のせんだい散歩-】 始まっています!




↓↓ 展示は無事終了致しました!有難うございました!

大阪から仙台へ -色を纏う言葉の無い手紙-

 

せんだい散歩の紹介 21&22&23

2011年06月16日 (木) 07:11 |
「小さな街のせんだい散歩」21組目&22組目&23組目のご紹介は、
小鯖美保子さんとCafe de Ryubanさんとmanicさんです。



最初の小鯖美保子さんは陶芸家です。使い心地や居心地の良い器、手に取
って下さった方の日常にそっと寄り添うような器になるように製作をして
おられます。器を見て、シンプルな中にも個性があるフォルム、しかし決
して花や料理の邪魔をしない器だなぁと感じました。

せんだい散歩には、そんな気持ちの良い器をお届けする予定です。
お楽しみにしていてくださいね。




続いてはCafe de Ryubanさんです。市内から程良く離れた広瀬町にお店は
あります。厳選されたスペシャルティ・コーヒーをご家庭やオフィスなど
日常生活の中でも、最高レベルのおいしさを気軽に楽しんでいただけるよ
う、日々店内で丁寧に焙煎し販売をしています。

せんだい散歩には、厳選されたスペシャルティ・コーヒーをお届けする
予定です。お楽しみにしていてくださいね。




続いてはmanicさん。時代や場所を選ばず、飽きのこないデザインを目
指すアクセサリーブランドです。シルバーを中心に、真鍮、ジルコニア
天然石などを使い、独自のアプローチでデザインの可能性を広げるアク
セサリーを製作しています。こだわりあるディテールをご覧ください。

せんだい散歩には、アクセサリーをお届けする予定です。
お楽しみにしていてくださいね。




【仙台から大阪へ -小さな街のせんだい散歩-】 始まっています!




↓↓ 展示は無事終了致しました!有難うございました!

大阪から仙台へ -色を纏う言葉の無い手紙-

 

せんだい散歩の紹介 18&19&20

2011年06月12日 (日) 11:45 |
「小さな街のせんだい散歩」は始まっておりますが紹介を続けます!
18組目&19組目&20組目のご紹介は、photo mon st.louさんと
Iron Beads Galaxyさんと鶴巻堂さんです。



最初はphoto mon st.louさんです。cafe mon st.louのマスター大内さん
の写真名義です。カメラをやられている大内さんは、先にご紹介したLife
Sketch Square
さんともう一人と共に「日々色」という写真展を毎年行わ
れています。抽象的な作品やマクロな構図の作品、対照的に普段の生活の
ヒトコマを切り取ったような作品と、とても表情が多彩です。

せんだい散歩には、写真のポストカードをお届けする予定です!
お楽しみにしていてくださいね。




続いてはIron Beads Galaxyさん。アイロンビーズ作家さんです。アトリエ
では作品製作の傍らアイロンビーズの教室やワークショップを随時行って
おり、その他にも様々な作家さんの手作り雑貨の商品がずらりと並んでい
ます。平面のみならず立体の作品もどれも素晴らしく、制作に携わった
パーラービーズおしゃれアイデアブック」が宝島社から発行されたりキ
ットの販売等、活動の場を広げ続けています。

せんだい散歩には、仙台のキャラクターやイニシャル等のアイロンビーズ
をお届けする予定です!お楽しみにしていてくださいね。




続いての鶴巻堂さんは木版画家さんです。先にご紹介したつれづれ団
つれづれ新聞にも鶴巻堂さんの新聞も入っているのですよ。木版ならで
はのレトロな風合いと色合いに作り手の温もりが伝わってきます。他に
ごはん屋つるまきを営んでいて周りの拠り所として、日々美味しい
ご飯を作っています。

せんだい散歩には、そんな木版画の作品をお届けする予定です!つれ
づれ新聞もチェックしてみてください。お楽しみにしていてくださいね。




【仙台から大阪へ -小さな街のせんだい散歩-】 
始まっています!< 次の営業は15 (水) 11時から >




↓↓ 展示は無事終了致しました!有難うございました!

大阪から仙台へ -色を纏う言葉の無い手紙-

 

せんだい散歩の紹介 15&16&17

2011年06月10日 (金) 13:05 |
「小さな街のせんだい散歩」15組目&16組目&17組目のご紹介は、
色葉工房さんと仙台こけしぼっこさんとLIFE WORK DESIGNさんです。



最初は色葉工房さんです。自ら手紡ぎや染色をし、日々の暮らしの中で
心に響くスパイスになるような手織りの布を製作しておられます。素材
や色の響きを大事にした作品は、優しく温かな風合い。中でも「音から
受ける色のイメージ」をテーマにした「音の葉ストール」という作品は
とても素敵で、リズムや音階の通りに手織りされているのですよ。

せんだい散歩には、写真のような絵本バッグやコースターや照明などを
お届けする予定です!お楽しみにしていてくださいね。




  

続いては仙台こけしぼっこさん。東北とこけしを愛する仙台在住の3人
組です。こけしの旅をテーマにした、リトルプレス「こけしの旅の本
の発行や、羊毛フエルトこけしの製作、こけしで遊ぶイベント「こけし
ぼっこ」などを主催しています。東北各地のこけし工人さん達を訪ねお
話しを聞いて出来た「こけしの旅の本」は一読の価値がありますよ。3
人の単なる「好き」を越えたこけしの愛で方には頭が下がります。

せんだい散歩には、リトルプレス「こけしの旅の本」、キナキナ、こけ
しアクセサリー、その他こけしなものをお届けする予定です!
お楽しみにしていてくださいね。




続いてはLIFE WORK DESIGNさんです。“なにげない生活にデザイン
で彩りを”をモットーに写真を中心に、映像やイラストも織り交ぜて不
定期活動をしておられます。 出会いは、雑貨・手紙用品店 yutorico.
さんでの写真展「SCENE」でした。写真展のための写真ではなく、日々
の徒然なるままの風景。というコンセプトと「日々は、組曲のようだ。」
のコピーに胸うたれました。優しい色合いと、誰にでもある普段が写真と
して切り取られています。

せんだい散歩には、写真に文字を添えたポストカードや六つ切り写真の
木製パネルをお届けする予定です!お楽しみにしていてくださいね。




【仙台から大阪へ -小さな街のせんだい散歩-】 いよいよ今週末!




↓↓ 展示は無事終了致しました!有難うございました!

大阪から仙台へ -色を纏う言葉の無い手紙-